FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝の朝刊・記事紹介

3月18日 毎日新聞朝刊・茨城県版 記事紹介

1.つくば市 避難所2ヵ所運営 水戸市も独自施設用意へ
・県南地区では、土浦保健所でしか放射線被ばく検査ができなかったが、つくば市消防本部と産業技術総合研究所(つくば市)が連携して行うことに。
・竹原つくば市長「つくばは復旧のめどが立った。つくばを頼って来た方に市が前面に立ってきちんと支援したい」
・水戸市では、1万2,500人の被災者がいたが、17日10時には、600人に減少。電気・水道が復旧。
・加藤水戸市長「ギリギリの燃料で避難してきた人に他市に行け、とはいえない」
・茨城県によると、17日までに保健所や避難所などで1936人が放射線検査を実施。

2.17歳の4人受付 潮来の災害本部 救援物資次々と
・防災無線の呼びかけに市民が応じて、17日には卵4800個や豚汁400食などが届けられた。
・物資の受け取りには、市内の中学校を卒業した17歳の高校生ら4人がボランティアで担当 「東北地方の被害状況を知り、まずは行動してみようと思った」と話す。

3.ボランティア拠点続々 県内18市町村に
茨城県内の方でボランティアを希望する方は、茨城県ボランティアセンター(社会福祉法人茨城県社会福祉協議会内)へお問い合せをお願いします。
電話 029-241-1133(8時30分から21時)
水戸市千波町1918 茨城県総合福祉会館内

今回の地震では、市町村単位だと県に問い合わせてくれと言われるので、分からない方は電話で問い合わせるとよい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dokosayuku11

Author:dokosayuku11
ようこそ!twitterと連動中です。
http://twitter.com/dokosayuku11

twitter
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
取り上げて欲しい話題、情報があったらよろしくお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。